フィリピン留学において重要となるのは学校選びです。

フィリピンには多数の語学学校があり、地域としてもいくつもの島にまたがっています。

この立地から探し始める人もいますし、有名度や人気から探し始める人もいますが、何より大事なのは英語留学を通して何をしたいのかという目標を設定し、その目的に合った学校を選ぶということです。
例えば英会話能力を伸ばしたい、TOEICのスコアを伸ばしたい、ビジネス英会話を身につけたいといった目標があるはずです。

さらに具体的に、TOEICのスコアを200点上げたいとか、ネイティブの人とストレスなく話せるようになりたいとか、友達を10人作りたいとかそいうったものもあるでしょう。
こういったフィリピン留学を通して得たい経験を明確にした上で、その目的に沿った学校を絞って行くのが大切です。



英会話を中心とした学校もあれば、TOEICなどの試験対策を総合的に行う学校もあります。



また、マンツーマン指導とグループ指導のバランスが異なる場合もあり、単純あコミュニケーションの向上にはマンツーマン指導が有効ですが、様々な人の意見を英語で整理して考えたり、討論したりするためにはグループ授業の充実も大切な面になります。


また、ネイティブと話すことを目指すのであれば、ネイティブ英語による授業も取り入れた学校を選ぶのがよりよい選択肢でしょう。



そうやって目標に応じた学校選びをすることがフィリピン留学での成功につながるのです。




Copyright (C) 2014 フィリピン留学で英語を学ぶなら学校選びが大切 All Rights Reserved.